HOME >> 任意売却の流れ >> 債権者からの通知は無視をしないで!

債権者からの通知は無視をしないで!

無視し続ける結果が競売です

債権者からの通知は無視しないで
不動産ローンの滞納が始まると、その融資を受けている債権者から支払督促状などが郵送されて来ます。 これらの郵便物はただ単に支払の催促のものだけではありません。 返済方法の見直しをしてみませんかとか、これ以上返済が行われませんと競売になりますよと書かれた警告文です。
競売まで行ってしまわれる方々のほとんどが、債権者から届く郵便物を無視している場合がほとんどです。 債権者も出来るな競売にはしたく無いのです。 競売はお金もかかるし、手間もかかるります。 手間暇かける割には回収金が任意売却よりも低い事の方が多いのです。
私も金融機関数社に個人的な負債を抱えていた時には債権者から届く郵便物を開封するのが苦痛でした。 私の場合には遅延損害金レベルで済みました。 教訓として、郵便物は総て開封をして読んでください。

« 任意で不動産を売る大まかな流れです | HOMEへ | 任意売却後の残債務 »

【任意売却の流れカテゴリーの関連記事】

任意売却後の残債務
債権者からの通知は無視をしないで!
任意で不動産を売る大まかな流れです

メインメニュー

サポートスタッフ

柳田税理士のプロフィール »

お問合せ

 

Wikipedia 「競売」
法務省
裁判所
Yahoo不動産競売
Goo競売情報
Infoseek競売情報
仲介手数料無料