HOME >> 任意売却とは >> 任意売却の流れ

任意売却の流れ

最初から最後まで専属のアドバイザーが担当いたします

1. ご相談(お電話・FAX・メール・面談など)
2. 詳細打合わせ(任意売却・不動産競売の進捗状況等のご説明)
3. 債務・返済状況の分析(借入れの調査)
4. 専任媒介契約締結(不動産を売却するための専任売却契約の締結)
5. 現地調査及び市場調査(現地の確認及び価格調査)
6. 各債権者との抹消交渉開始
7. 債権者との合意・競売・抵当権等の解除
8. 不動産売買契約書の締結(買主と不動産売買契約を締結)
9. お引越(決済日時を確定し引越先を)
10. 任意売却完了(各債権者の了解の元、不動産競売の申立てを取下げ、不動産売却終了)

« 任意売却とは | HOMEへ | 共有物件の任意売却 »

【任意売却とはカテゴリーの関連記事】

マンションローン地獄
連帯保証人が付いている任意売却
共有物件の任意売却
任意売却の流れ
任意売却とは
任意売却後の返済
任意での不動産売却の意義

メインメニュー

サポートスタッフ

柳田税理士のプロフィール ≫

関連サイト